ALL POSTS

意見交換の大切さ、目指す

2016.3.31

みなさんこんばんは

最近バルミューダのトースターが大人気で、みなさん手に入らないようです。

3ヶ月待ち?

火がつきまくる前に購入できていたことは・・・

ラッキーでしたー

 

何でも物事にはタイミングがあり、チャンスを掴むのも逃すのも自分の判断一つ。

「知っとるわー!」

と言われそうですが、いろんな何か見えないものに縛られて、スルーっと

逃してしまう人もしばしば・・・いるのでは?

 

最近はお客様から色々な人を繋げて頂き、とても有難い限りです

お客様から見て、多少なりとパッションを感じるバリスタでありたいと思いますし

何かこいつから引き出してやろーか

と企んで頂けるのも嬉しいですね

 

コーヒーに関して、私は常にオープンマインドで行きたいと思ってます

(何に関してもですね!)

日中のコーヒー屋さんの考え方を知りたい

学びたい!

と言うスタンス。

 

自分とは違う味わいを出している=違う抽出理論や技術を持っている=スゴーイ!

 

知りたい 笑

 

色々な意見の中で、コーヒーは人によって味が形成されていて、

すそれが異なるのが

「ま〜た面白い!」もののはず

もちろん、美味しくないと本質からズレてしまいますので〜

美味しいのは当たり前ってことで。

 

「美味しい」と言うことが何なのか!?

は味覚のプロとして研究して適切な説明ができるようにするのがベストかな〜と

 

「美味しい!そして此処のコーヒーは特に、この部分が強調されてるよね!」

 

と言うような店独自のテイストが、

コーヒー屋同士が明確に判り、

意見交換をして、

 

それを正確にお客様に紹介する!

此処を私は徹底的にやりたいと・・・・密かに思ってるんですよね〜

 

お客様がいろんな美味しいに出会えるお手伝いが出来たら、最高じゃないですか?

いやぁ〜楽しいですよね

ワクワクしますよね〜

 

明確に!

店が思ってること(抽出理論や味作り、傾向を)

他店の人が正確にお客様に伝えてくれたら更に素晴らしい!(自分の主観は抜いて)

主観を抜いて、しっかり情報を提供するのが何だか少し難しいようです

 

コーヒー屋はコーヒーを売ってるんだから、

コーヒーのプロでないとNG。

自分の持つ商品のプロである!

でありたいですよね

 

お客様も今はいろんな情報をすでに獲得し、勉強されていたりしますので

その上を行かないとですね(現場力等ですかな)

日々勉強であります!

 

というわけで、読む読む。

コーヒーの本、以外からの方がヒントは多い。

IMG_0803

 

情報を入れて、何が本当で何が間違いか、自分で判断する。考える。

 

アンテナを張って、今日も眠りにつきます

 

明日も新しい美味しいの感覚に出会えますよ〜〜に!

絶対出会える!

 

ということでアディオーーース!

 

CATEGORY : RESEARCH & DEVELOPMENT